ホームステージングとは?ニトリのサービスや費用&導入画像など紹介!

「ホームステージング」という言葉をご存知ですか?

賃貸物件(または売買物件)の空いている部屋に家具・小物を置いてモデルルーム化し、成約しやすくする手法のことです。

ホームステージングが上手くいくと、内覧者は「こんな素敵な空間で生活してみたい!」と期待を膨らませ、契約を即決してくれるというわけです。

今、関東エリアを中心に導入が活発になっています。

今回は、空室対策や販売促進として注目されているホームステージングについて取り上げます。

スポンサーリンク

ホームステージングのやり方・費用は?

ただ単に家具を置けばいいのではなく、その物件の間取りや雰囲気にマッチしたインテリアをコーディネートするのがポイント。

ホームステージングのサービスを行っている専門業者(内装デザイン会社など)に相談し、選んでもらった家具・小物をレンタル(または購入)して部屋に配置します。

例えば、リビングの壁クロスやフローリングの色合いに調和したカーテン・ラグマット・ダイニングテーブル・ラックなどを持ち込み、テーブル上には食器2組を置いてカップルの新生活をイメージさせたりします。

料金は、部屋数・家具のグレード・個数などによって変わります。レンタルの目安としては、リビングとDKを3カ月間“演出”すると15万円〜。8帖の1Kで5万円〜といったところです。

レンタルは1回のみの利用ですが、購入した場合は繰り返し使うことができます。

特に賃貸アパートは、部屋の退去が出るたびに購入家具で同じコーディネートを行うことも可能です。

関連記事:DIY賃貸借とは?契約のメリット&注意点を解説!空き家対策にいかが?

ニトリがホームステージングのサービスを展開

私はインテリアコーディネートの分野は専門外なので、正直、ホームステージングのアドバイスはできません。

そこで「お値段以上」でおなじみのニトリが提供しているサービスを紹介したいと思います。ニトリのスタッフさんが、プランの計画から家具の配達まで行ってくれるようです。

参考サイト:ニトリのホームステージング

家具のレンタルは、東京・埼玉・千葉・神奈川に限定(この記事の投稿時点)で6.5万円〜。購入は全国対応なので、長野市でも大丈夫ですね。

購入予算に応じてコーディネートしてくれます。

ホームステージングに興味のある方は、ニトリのサイトをチェックしてみてください。

各地のホームステージング導入例【画像】

ホームステージングを導入した部屋の画像を、いくつかツイッターから拾ってみました。

各部屋ともおしゃれに演出されていて、内見したら住みたくなる気持ちもわかりますね。

終わりに

ホームステージングはそれなりの費用がかかりますが、上手く機能すると、賃貸物件の空室が早く決まったり、売買物件が高値で売れたりと、大きな効果が期待できます。

広告費として捉えて導入するかどうかは、所有者さん次第です。

ただし、“素人”のホームステージングは失敗例も多いそうなので、「自分一人でやってみたい」という方は注意してください。

部屋の色調を無視した家具を置いてしまったり、女性のニーズが高いエリアなのに男性向けのコーディネートをしてしまったり…。

せっかく高額な費用をかけたのに、効果がなければ意味がありません。

やはりホームステージングを導入する際は、ノウハウがある専門家に相談すべきですね。

スポンサーリンク