家の売却査定を自分で行う方法は?マンションの相場を知るにはこのサイト!

「家がいくらで売れそうか、相場だけ知りたい。でも不動産屋まで行くのは抵抗がある…」

そんな方のために、今回は自分で相場を調べたり、簡易査定をする方法について解説します。

土地のみ・一戸建・マンションのいずれにも対応できますので、ぜひ参考にしてください。

[必要な物]

  1. インターネットができるスマホまたはパソコン
  2. 査定したい物件の情報(面積・築年数・構造など)
  3. 筆記用具と電卓

※ただし、あくまで目安の金額を知る手段と考えてください

スポンサーリンク

不動産ポータルサイトで相場を知る

まずは、同じ地域に類似物件がどれだけ出回っているか調べるため、インターネットで検索します。

長野県の売買物件は「at home(アットホーム)」という不動産ポータルサイトに数多く載っています。

下の参考サイトから「買う」を選び、買主の気持ちになって物件情報をチェックしてみてください。

参考サイトアットホームのトップページ

またはGoogleやYahoo!の検索窓に、査定したい物件がある地域名やキーワードを入力して調べます。

長野市吉田 売り土地

長野市若里 中古住宅

長野市篠ノ井 売り戸建

長野市南千歳 分譲マンション

…といった感じです。ヒットした情報を眺めるだけでも、その地域・市場にどんな物件がいくらで出回っているのか把握できますね。

だいたいの相場を読み取りましょう。

土地・建物を分けて価格を試算する

一戸建は、土地と建物を分けて計算します。査定したい物件の情報(面積・築年数・構造など)がわかる資料を用意してください。

【土地】査定額の計算式=土地面積×路線価÷0.8×1.1

国税庁の路線価図を利用します。路線価とは、相続税などを算出するために用いる評価額のことです。

参考サイト:国税庁の路線価図(長野県)

①路線価図から、対象土地の前面道路に書かれている数字を読み取ります。「72E」とあれば、その地点は1㎡あたり72,000円、「50E」とあれば1㎡あたり50,000円の評価であることを意味します。アルファベットはここでは無視してください。

路線価図はこのような図です。

②土地の面積(㎡)に、①で調べた㎡単価を掛け算します。

③公示地価に近づけるため、②で計算した価格を80%で割り戻し、さらに110%を掛けます。

例えば、土地の面積が180㎡、前面道路の路線価が70,000円/㎡でしたら、査定額は180×70,000÷0.8×1.1=1,732万5,000円となります。

路線価図に載っていない地域の場合は、国税庁の路線価サイトにある「この市区町村の評価倍率表を見る」をクリックして倍率を調べます。

その倍率を、お手元の納税通知書に書いてある固定資産税評価額に掛け算した額が路線価になります。あとは、路線価がわかれば、②と③の計算で査定額を出せます。

次は建物です。

【建物】査定額の計算式=建物の延べ床面積×建築単価×[(耐用年数−経過年数)÷耐用年数]

その建物を新築したと仮定した総額を計算し、年数が経過した価格分を差し引きます。

①建築単価(1㎡あたり)は、木造と軽量鉄骨造は15万円、重量鉄骨造は18万円、鉄筋コンクリート造は20万円とします。

②建物の面積(㎡)に、①の㎡単価を掛け算します。

③耐用年数は、木造22年、軽量鉄骨造27年(鉄骨の厚みが3ミリ以下なら19年)、重量鉄骨造34年、鉄筋コンクリート造47年です。建物の価値が残っている分を計算します。

例えば、築20年の木造2階の家(延べ床面積120㎡)でしたら、査定額は120×150,000×[(22−20)÷22]=163万6,363円となります。

マンションの取引事例を調べるには?

中古の分譲マンションの場合は、過去の取引事例を調べると参考になります。同じマンションの別号室が売却されている可能性があるからです。

地域とマンション名を入力するだけで、だいたいの相場がわかる自動査定サイトを紹介します。

参考サイト:センチュリー21 マンション自動査定

このサイトにアクセスし「甲信越・北陸」→「長野県」と入っていくと、長野県内のマンション一覧が出てきます。

例えば、一覧の最初にあった「MAC上松コート」を見ると、売却価格は960万円〜1,160万円とわかりました。

スポンサーリンク

より正確な査定額を知りたい場合は…

自分で家の簡易査定を行う方法について紹介しました。

繰り返しになりますが、あくまで机上計算によって相場・目安を知る手順になりますので、より正確な査定額を知りたい場合は、やはり不動産業者に依頼してください。

業者の査定では、さらに以下のポイントもチェック対象になるからです。

  • 敷地に接している道路の幅や状況
  • 建物の劣化具合
  • 室内の状態
  • 現在、その地域で売り出されている物件数や売れ行き
  • 周辺環境

こうした現地調査も加味してプラスorマイナスし、最終的な査定額(売り出し価格)を計算します。

弊社でも、長野県内の土地・一戸建・マンションの査定依頼を受け付けています。売却を検討されていましたら、ぜひお声がけください。

もちろん、査定は無料です。

また、「1社だけでなく複数の業者の意見を聞きたい」「所有物件が長野県外にある」という方は、インターネットの不動産一括査定サイトを利用する方法もあります。

参考サイト:無料で不動産査定してもらえるサイト【リビンマッチ】

この査定サイトの特徴は、以下の通りです。

  • ネット登録のみで最大6社から見積もりを無料で取ることができる
  • 加盟している業者数が多い
  • 賃貸アパートや工場など事業用物件の査定も扱っている

…という理由から、リビンマッチをおすすめします。

業者の事務所まで行かなくても、自宅にいながらスマホ・パソコンで手軽に査定依頼できるのが一括査定サイトの便利なところ。

物件データや氏名・連絡先などを登録すると、複数の候補業者がリストアップされるので、査定を頼みたい業者を選ぶだけです。

「しつこい営業の電話が来ないかしら?」と心配でしたら、査定依頼の送信をする際に「メールのみの連絡を希望」とメッセージを追加すれば大丈夫。

各社の査定書を見比べながら、じっくり売却方針を検討したい方は、上記サイトを利用してみてください。査定結果によって、今後の方向性がクリアになるはずです。

※リビンマッチは個人情報の入力が必要になりますので、本当に売却を考えている方のみ利用してください

査定サイトについては、こちらの記事でも取り上げています。参考までにお読みください。

関連記事:不動産査定サイトのメリット,デメリットとは?便利な無料ツールと話題!