ボンビーガール 上京女性(北海道士別市)の部屋探しからニーズを学ぶ!

地方から上京する女性が一人暮らしの部屋探しをする【幸せ!ボンビーガール】。11月12日の放送では、北海道士別市出身の女性が、東京・中野駅と吉祥寺駅の不動産会社を回りました。

関連記事:ボンビーガール[上京ガール]綾瀬編まとめ!女性一人暮らしのニーズを学ぶ!

空室対策のヒントや女性客のニーズを探るべく、今回の放送も観てみました。

スポンサーリンク

北海道士別市の上京ガールの希望条件とは?

今回は、スタイリストを目指して上京するはるかさん(22)が部屋探し。その希望条件は…

  • 家賃45,000円以内
  • 部屋が狭くていいので、とにかくキレイ
  • 防犯面がしっかりしている
  • 初期費用が安い

実際に希望の家賃&エリアで探すとなると「築50年」「風呂なし」「トイレ共同」といった物件が出てくるのが現実…。家賃はアップしてもいいので、そのほかの条件を満たす物件をいくつか見学しました。

はるかさんが良い反応を見せた物件のポイントは…

  • キッチンに備え付けの収納棚あり。冷蔵庫付き
  • 角部屋・2面採光で室内が明るい
  • 玄関ドアがシックなデザイン
  • エントランスに暗証番号キー付きのゲートロックあり
  • 玄関の鍵がダブルブロック
  • 築古でも外観がオシャレ
  • 女性限定の物件
  • 宅配ボックス付き
  • 敷金礼金なし
  • 床が大理石のようなデザインのクッションフロア

関連記事:敷金礼金ゼロの退去費用はどうなる?大家さんのリスクを回避する方法!

家賃を“捨てて”でも「キレイ・新しい」を優先したのは、女性らしいと思いました。家賃が相場より少々高かったとしても、入居者目線の室内リフォーム&防犯設備の充実を図ることで、女性客の心を掴めるというヒントになりますね。

北海道士別市の上京ガールが見た物件のマイナス面

一方で、はるかさんの反応が今一つだった物件のポイントは…

  • 外観が古すぎる
  • ロフトは上り下りが大変
  • 玄関の呼び鈴が古いタイプのチャイム
  • 窓を開けると隣家の物置が目の前にあり、2階の部屋であっても「不審者が物置から上って来るのでは?」という不安がある

上京ガールのみなさんそうですが、やはり物件の外観から古いと表情が固まります…。外観デザインやエントランスの第一印象は、とても重要ですね。

最低限の防犯設備として、TVモニターホン&玄関ダブルロックは取り入れたいところ。「治安がいいから必要ない」と大家さんが思っても、女性入居者を集客したい場合には必ず防犯面を強化しましょう。

~部屋探しの様子(ツイッターより)~

以上、ボンビーガールから入居募集のヒントがひらめくかもしれませんので、よかったら次回放送をチェックしてみてください。

スポンサーリンク